FAXDMが初めての方へ | faxdmコンサルティング

ファーストストラテジー FAXDMコンサルティング

5分でわかる! FAXDMが好まれる理由

まずは動画で弊社サービス案内をご覧ください。なぜFAXDMが有用なのか、弊社のサービスの特徴について、約5分でわかりやすくお伝えします。

基本的な料金体系

弊社の基本的な料金体系は以下となります。

半径抽出によるリスト作成

通常のリストは、「エリア」と「業種」にてリスト抽出を行いますが、お客様のご要望に応じて、ご指定住所から●●m以内の企業をリスト抽出し、FAX配信を行うことが可能です。(半径の範囲は自由にご指定いただけます)

飲食店、居酒屋の宴会など、特定住所の近隣企業が対象となるFAXDMにオススメです。

手数料の計算が通常のリストと異なりますので、図の計算式をご参照ください。

クリックで拡大

オプション、ボリュームディスカウントについて

ご案内させていただいた料金は、通常のリスト、半径抽出のリストの基本料金となります。
3万件以上の大量配信の場合、ボリュームディスカウントをさせていただきます。

また、決裁者の下へ届きやすくするための施策「代表者氏名印字」
弊社でFAXの一次受付を代行する「FAX代行受信サービス」などの追加オプションもございます。
詳細は以下の料金体系のページをご参照ください

原稿の作り方

原稿に使用するファイルはPDF形式となります。
wordやpowerpoint等を使用いただき、PDF形式にて保存いただければと思います。

また、このページを見ていただいた方に特別なプレゼントをご用意しました。
最新の高反応率原稿を元にして作成したテンプレートを限定公開中
無料ですので是非ダウンロードください。

更に上記テンプレートの他にも、業種や訴求内容毎の原稿テンプレートのご用意がございます。
よろしければ以下の弊社テンプレート配布サイトよりダウンロードください。

原稿アドバイスについて

原稿を作成された後、もし3営業日お時間をいただけるようであれば、ぜひ弊社のコンサルタントによる原稿アドバイスをご利用ください。

原稿アドバイスサービスの概要

料金 1万円※弊社での配信を前提に初回無料
内容 弊社の専任コンサルタントによる原稿アドバイス
(図のようなPDFでのお渡しとなります)
納期 3営業日
お申込み方法 お問い合わせいただいた後、専用申し込みフォームをご案内させていただきます。
注意事項 原稿アドバイスのお返し後、二週間以内に配信をいただけない場合、一旦通常料金の1万円をご請求させていただきます。もし何らかのご事情で延期となる場合はご相談ください。
原稿アドバイスのサンプル

クリックで拡大

原稿アドバイスのサンプル

原稿作成コースの各種ご案内

弊社に原稿作成をご依頼いただく際は、それぞれ以下の金額で承っております。

デザイナー作成コース

料金 20,000円
内容 物販・飲食店集客など、デザインで訴求する必要があるチラシ型原稿
納期 5営業日

クリックで拡大

コピーライター作成コース

料金 50,000円
内容 セミナー集客、小冊子プレゼントなどの文章で訴求する必要があるレター型原稿
納期 7営業日

クリックで拡大

マンガ原稿作成コース

料金 55,000円
※毎月三社限定50,000円
内容 受け手に対し、直感的に悩みを解決できることを訴求する内容など。よろしければ詳細ページをご覧ください。
納期 12営業日

クリックで拡大

コンサルタント作成コース

料金 98,000円
内容 弊社コンサルタントがSkype(電話)により、お客様の商材やオファー、セミナーなどの情報をヒアリングし、より戦略的な原稿作成を行います。チラシ型原稿、レター型原稿のどちらでも対応が可能です。
納期 Skype(電話)でのヒアリング後、7営業日

クリックで拡大

原稿作成依頼の詳細、ご依頼については以下よりご覧ください。

配信までの流れ

「後払いのご登録」、「配信先の確定」、「原稿の確定」がスムーズに進みましたら、最短で『お問い合わせの翌営業日』に配信を行うことが可能です。

弊社のリストをレンタルされるか、お客様のお持ちのリストを使用されるかで、配信の流れが少し変わりますので、以下をご覧ください。

クリックで拡大

クリックで拡大

まずは以下のボタンより、ご希望の配信についてのお見積もり、ご不明点などお気軽にご相談くださいませ。

よくあるご質問

FAXDMについて

FAXDMの反応率はどのくらいですか?

良い内容の原稿で平均約0.1%(1,000件に1件)となります。
オファーや送り先、タイミングなどによって、反応率が2倍、3倍となる事例もございますので、
ご相談がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

質問一覧に戻る
ファーストストラテジーと他のFAX会社で違うところは何ですか?

FAXDMの反響率が高くなったというお声をよくいただきます。
弊社にはリスト・原稿・タイミング、オファーなどの戦略も含めたコンサルティング(原稿アドバイス)に圧倒的なノウハウがあるためかと思います。
弊社で配信いただいた後、「料金が安いから」という理由で他社様にて配信されたものの、反応率がガクッと下がり、弊社に戻ってくるお客様も多くいらっしゃいます。

質問一覧に戻る
原稿のサイズはA4のみですか?

A4サイズ以外にB4にも対応しております。

質問一覧に戻る
FAX送信する原稿に指定のファイル形式はありますか?

PDFファイルにて提出をお願いしております。
office系ファイル(Word・Excel・PowerPoint)でも承ることは可能ですが、当社側でフォントが反映されずに原稿崩れが起きる場合がございます。

質問一覧に戻る
持込をするリストの指定のファイル形式はありますか?

エクセルもしくはCSVの形式でお預かりしております。
リストの作成についてはリスト作成時のご注意(PDF)をご覧ください。

質問一覧に戻る
FAXDM原稿のアドバイスはしてもらえますか?

はい、可能です。
原稿アドバイスは通常1万円のサービスですが、FAXDMを配信いただくことを前提として、無料にて対応させて頂いております。
弊社の一番の売りですので、ぜひ反応率アップのため、ご活用ください。

質問一覧に戻る
FAXDMにクレームはありますか?

クレームは少なからずありますが、停止依頼がおよそ1%程です。
白と黒のみで原稿を作成しFAX機への負担を減らす(グレーも使わない)、
同じ宛先への配信は二週間以上間隔を空ける、
FAXの配信停止希望欄を設けるなど、
しっかりとしたクレーム対策をすることで、確実にクレームを減らすことができます。

質問一覧に戻る
FAX受信代行や電話受付代行について詳しく教えてくれませんか?

FAXDM配信時の返信先に弊社の貸出番号を記載いただくことで、電話とFAXの一次受付の代行を行うサービスとなります。
FAX受信代行が3000円、電話受付代行が10000円となります。
詳細は受付代行のご紹介ページをご覧ください。

質問一覧に戻る
原稿にFAXでの申し込み欄を設ける必要はありますか?

FAXDMが届いた受け手が一番返信しやすい方法は、FAXによる返信となります。
もちろん、申し込み欄と別にQRコードを配置するなど、「Web」と「FAX」の二段構えの窓口にすることは、有効です。

質問一覧に戻る
配信できない原稿はありますか?

特定商取引法の遵守のために、原稿内に以下の項目が記載されていることが必須となります。

  • 1.受け手が今後の配信停止を受け付ける方法
  • 2.貴社情報

配信停止を受け付ける方法を記載した申し込み欄のサンプルを2種ご紹介いたします。

申し込み欄の例 その1

申し込み欄の例 その2

質問一覧に戻る

配信について

レンタルの宛先はどのように選定する形となりますか?

お客様のお送りされたい「エリア」「業種」をお知らせいただきましたら、各エリア毎の業種件数を記載したエクセルの表をお渡しします。
そちらをご精査いただき、配信先を決めていただきます。エリアについては、市区町村までお選びいただけます。
「エリア」と「業種」の他に、「売上規模」や「従業員数」、もしくは「指定サイトに掲載されている企業」など、希望宛先の条件がございましたら、あわせてお知らせください。

質問一覧に戻る
レンタルでの配信前に会社名でも精査できますか?

はい、可能です。
業種・地域などの条件で絞り込み頂いた後に法人名(社名一覧)リストをお送りすることが可能です。
お気軽にお申し付けください。

質問一覧に戻る
個人宛に配信できますか?

弊社サービスは法人へのFAXDM代行サービスとなりますので、個人向けのFAXは対応しておりません。
ただし個人でも事前に配信許可された方へのFAX配信や、事業を営んでいる方へのレンタルFAX配信は対応可能です。

質問一覧に戻る
FAXDMが事前にどのように届くのか見られますか?

はい。配信の際に、必ずテストのFAXをご確認いただきます。
FAXをお持ちでない方へは弊社のFAX機で出力したPDF原稿をメールでお届けいたします。

質問一覧に戻る
FAXDMの送信日や送信時間は指定できますか?

可能です。
24時間365日、お客様のご希望日時に送信することができます。

質問一覧に戻る
FAXDMが本当に配信されたか心配です。

配信結果レポートを翌営業日にお送り致します。
レポートには配信成功の社名、配信失敗のエラー理由も記載しております。
こちらを見てご判断ください。

質問一覧に戻る

お支払いについて

お支払方法はどのような形となりますか?

原則、「月末締め翌月末払い」の後払いとなります。
お問合せをいただいてから、後払いの登録フォームをご案内いたします。
もし前払いをご希望の際は、その旨を担当者までお知らせいただけましたら、対応させていただきます。(不着分は次回のお値引きとなります)

質問一覧に戻る
件数表送付や法人名リスト送付などの準備段階で費用はかかりますか?

費用はかかりません。
ただし、無料原稿アドバイスは配信前提で無料となっております。
費用が掛かる作業が発生する場合には事前に説明させていただきます。

質問一覧に戻る
レンタルリストで原稿2枚送る場合は単純に2倍になりますか?

原稿2枚目以降の配信料には、リストレンタル料が含まれません。
そのため、2枚目以降の配信料金は1枚5円となります。

例:レンタルリストで3枚配信を行い、5,000件送達した場合のご請求金額
(1枚目7円+2枚目5円+3枚目5円) x 5,000件 = 85,000円(税抜)

質問一覧に戻る
FAXDMの不着の処理についてはどうなりますか?

レンタルリストをご利用の配信に関しては、着信分のみの課金となりますのでご安心くださいませ。
ただし、リスト持込の場合は配信件数の8割課金を最低金額とさせていただきます。

例:10,000件配信で7,000件送達の場合

●レンタルリストの場合のご請求金額
7,000件 x 7円 =49,000円

●持込リストの場合のご請求金額
8,000件 x 5円 =40,000円
(8割課金のため、送達分の7,000件ではなく8,000件でのご請求)

質問一覧に戻る